ジュニアバドミントン倶楽部の奮闘記

新規設立のジュニアバドミントンクラブの日常と子供たちの成長ぶり

検索
試合の情報や結果、クラブの交流など
沢山の情報・ご指導をお待ちしてます
ジュニアバドミントンクラブ鶴谷
(JBC鶴谷)大分県佐伯市
リンク用バナーb0085.jpg
 バドミントンラケットの事なら  ラケットプラザへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州大会予選結果!
昨日から行なわれている、バドミントンの九州大会県予選。
同行している監督から速報が入りました。我がジュニアクラブ
からは、男女合わせて4名が参加しました。

※6年生女子シングルス   1回戦負け

※5年生女子シングルス   2名とも2回戦負け

※5年生男子シングルス   優勝

※5年生女子ダブルス    1回戦負け

男子シングルスは、第1シードだったので予想通りでした。
さすがに良く動くしラケットワークも良く、実力を充分に発揮して
くれました。これで九州大会出場が決定しました。

問題は・・・・、6年生シングルスに出場したHちゃん。
練習の時の動きは良くなっていたんだけど・・・緊張したかなぁ?
シャトルは真ん中に集まるし、カットやヘアピンも甘い!
でも、Hちゃん、ここ数ヶ月で随分上達したよね。
残念だったけど、良く頑張った!!お疲れさん!

5年生シングルスとダブルスに出場したMちゃんとAちゃん。
シングルスは良く動けていたようです。2人とも2回戦の相手が
シード選手だったのが残念でしたね!でもダブルスは・・・・・
監督からは「全く動けてなく、攻めの姿勢が無かった」と連絡が
ありました。どうしたのかなぁ?負ける相手じゃ無かったそうだけど。
やはり緊張かなぁ?精神的な面が弱いからなぁ!
でも、良く頑張った!気持ちを切り替えて、次の大会に向けてまた
頑張ろうね!!

と言う事で、やはり精神面での弱さが出てしまったようです。
技術的にはかなり上達してきたんですが!
指導者も含めて、また明日から頑張ります!!

バドミントン教本 応用編 バドミントン教本 応用編
日本バドミントン協会 (2003/03)
ベースボールマガジン社
この商品の詳細を見る



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
jupiterさんへ
「飴と鞭」確かにそうですね。辛い・キツイ事と楽しい・嬉しい事の両方を子供達に上手く教えてあげる事が大切なんでしょうね。
日頃から「辛い練習が有るから試合に勝った時嬉しいんだよ!」って話してはいるんですが。まだまだ試行錯誤ですね。頑張ります!
2007/09/12(水) 16:29:57 | URL | turuyabad #-[ 編集]
こんにちわv-290
大会お疲れ様でした。
精神面って本当に難しいですネe-263
自分自身も試合で緊張はしますし、
子供達に緊張するナとは言い辛いです。
自分が思う事は練習は試合の為の練習で、
練習自体を普段から試合だと思う事と、
辛く・厳しいのが練習で試合は、
練習の成果を発揮する所!
辛い走りこみなど無いから勝つ気持ちを前に出して、
楽しみ、諦めない事を注意しなさいと言ってます。
子供達は理解しにくいでしょうが、
出来るだけ自分(コーチ)からプレーでしめしています。
それでも難しいですが…
飴と鞭でお互い頑張りましょう!
2007/09/11(火) 10:33:56 | URL | jupiter #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://turuyabad.blog106.fc2.com/tb.php/34-16747218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。