ジュニアバドミントン倶楽部の奮闘記

新規設立のジュニアバドミントンクラブの日常と子供たちの成長ぶり

検索
試合の情報や結果、クラブの交流など
沢山の情報・ご指導をお待ちしてます
ジュニアバドミントンクラブ鶴谷
(JBC鶴谷)大分県佐伯市
リンク用バナーb0085.jpg
 バドミントンラケットの事なら  ラケットプラザへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑いし、きついけど・・頑張って欲しいです!
九州大会予選に向けての練習が続いています。

しかし、少しづつ子供達の気持ちの中にも開きが出てきてます。

「暑いけど、きついけど頑張ろう!」「1回でも2回でも多く試合が

出来るように頑張ろう!」と言う選手と、「暑いしきついし・・・

もう休もう!」「まあいいやぁ!」と言う選手。

当然ジュニアの練習時の態度にも顕著に現れています。

無理をするという訳では無く、1つ1つの練習を精一杯やっている

子供。休憩が終わればすぐにまた練習メニューを始める子供。

その一方で、明らかにやる気が無い様子で「暑い・きつい」と

言いながらダラダラと練習する子供達。休憩が終わってもいつまでも

練習を開始しない子供達。

「暑い時だから、短時間で内容の濃いい練習を」と子供達にも

話しているのですが・・・・・・・。

結局は、「今の自分の態度・練習でいいのか、もうみんな高学年

だから、それぞれ自分で考えてから次回の練習に参加するように」

「暑いからだれる、きついからすぐ休む。それでは何の進歩もないよ」

と話し、子供達の自主性に任せる事にしました。

これは、バドミントンが上手いとか下手とかの以前の問題です

からね。まだまだ頭の痛い日々が続きます!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://turuyabad.blog106.fc2.com/tb.php/29-b990079b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。