ジュニアバドミントン倶楽部の奮闘記

新規設立のジュニアバドミントンクラブの日常と子供たちの成長ぶり

検索
試合の情報や結果、クラブの交流など
沢山の情報・ご指導をお待ちしてます
ジュニアバドミントンクラブ鶴谷
(JBC鶴谷)大分県佐伯市
リンク用バナーb0085.jpg
 バドミントンラケットの事なら  ラケットプラザへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がんばれK平君!
日曜日の試合に向けて、今日はダブルスの練習を中心にした

メニュー。試合には、小学生2ペア・中学生1ペアが出場します。

ランニング・アップ・フットワーク・クロスダッシュ・ノック・

試合形式のダブルス。少しずつ、子供達の動きも良くなってきてます。

日曜日の試合は、小さな市の大会なので参加者は余り多くはないけど

やっぱり新設ジュニアクラブとしての最初の試合。

監督コーチを含め、みんな気合が入ってます。

そんな練習の中、小学3年のK平がコートの横で大の字に!

「どうした?」と聞くと「僕も試合したい!」。

「まともに打てないのに出れないよ。サーブもうてないでしょ!」

「でも、試合したいもん!僕だってできるもん!」

こんな会話が続き、最後は「ばかたれ~!練習せ~い!」。

その後、延々と「基礎・基本」の大切さを話して聞かせ

ようやく「分かりました。ごめんなさい」と納得。

可愛そうだけど、今が一番大切な時期だから!!!

秋の大会には、頑張って出場しようね!

今は、バドミントンが大好きなK平君です!



20070705091614.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/09(月) 09:32:05 | | #[ 編集]
バドママさんへ
そうなんですよね。子供の気持ちも分かるんですけどね。「なんで自分だけダメなの?」とか「僕だってできるもん!」って言われると辛いものがありますよね。でも、心を鬼にして「今は基礎を!」と話しています。
2007/07/06(金) 16:50:34 | URL | turuyabad #-[ 編集]
わかります~。
うちも、先日の大会(リーグ戦)で、チビッコが○○君は、3回試合したのに私は2回だけだv-406と大泣き!
大切なのは何回試合に出たってことじゃないんだよと、説明しましたが、分かってくれたかどうか・・・
2007/07/06(金) 11:11:00 | URL | バドママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://turuyabad.blog106.fc2.com/tb.php/11-4d2149d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。