ジュニアバドミントン倶楽部の奮闘記

新規設立のジュニアバドミントンクラブの日常と子供たちの成長ぶり

検索
試合の情報や結果、クラブの交流など
沢山の情報・ご指導をお待ちしてます
ジュニアバドミントンクラブ鶴谷
(JBC鶴谷)大分県佐伯市
リンク用バナーb0085.jpg
 バドミントンラケットの事なら  ラケットプラザへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好かれる指導者、嫌われる指導者
☆好かれる(望ましい)指導者像

○子供の立場から~上手に教えてくれる・わかりやすい・差別しない
         明るい人・優しく教えてくれる・ほめてくれる

○親の立場から ~熱心に指導してくれる・平等に指導してくれる・
         楽しい練習・精神面の指導・技術の向上・しつけ

☆嫌われる指導者像

○子供・親共通 ~すぐにぶつ(叩く)・休みが無い・ひいきする・
         説教が多い・しごきをする・悪口を言う・
         練習が難しく雰囲気が暗い

ジュニアクラブの子供達は指導者に認めてもらいたいために

指導者の価値観・態度・行動を取り入れ、指導者が期待する行動を

とるようになります。それだけに指導者は、指導力のある事も大切

であるが、それ以上に人間としての魅力があることや、子供達の模範

となる言動が要求されます。

子供達は、指導者自身が必ずしも上手にスポーツが出来なくても、

クラブの仲間と一緒に「楽しく・仲良く・公平に」練習でき

勝敗が最終目標でなく、心身の発達や健康が促されるような、そんな

指導者を望んでいるようです。

魅力ある指導者となるためには、子供達以上に日々精進を心がける

必要があるようですね。という事は、今の私は・・・・・・・

完全に指導者失格だぁ!!!トッホッホ

  ※参考書籍  バドミントン教本ジュニア編
                (ベースボールマガジン社)






スポンサーサイト
自主練習の大切さを解って欲しいです!!
ようやく朝晩少しずつ秋の気配を感じるようになりました。

それでも、まだ日中は相変わらず30度を越えているようです

我がジュニアクラブも、九州大会予選が終わり11月の県大会に向けての

練習が始まっています。  でも・・・・・・・この時期は色々な大会やら何やらで

思うように体育館が利用できず、ジュニアの練習も数えるほどしか出来ません!

徹底して基礎練習をやりながら精神面も鍛えようと思ったのですが・・・code="h786" />

練習が出来ない分、子供達には「家で自主練習をやるように」と伝えてはいるのですが

実際どこまでやっているのやら・・・・・。

とにかく毎日少しでいいので「素振り」や「縄跳び」「ランニング」「腹筋・背筋」

など何か1つでもやるようにと話しているんですが・・・・・・。

自主トレは、本人のやる気が無ければ難しいし続かないですからね

「自主トレを、やるのとやらないのとでは大違いだよ」と、その重要性は子供達にも

話はしてますが・・・・・・。頑張って欲しいですね!!

秋の県大会では、全員が1回戦突破といきたいんだけどなぁ!!

画像 021.jpg

バドミントン用品の事なら

ウイングスポーツ

ラケットプラザ





誤審判定~審判の質向上を~
スポーツの世界において審判員による「誤審判定」は、必ずありますよね。

現在行なわれている「レスリング世界選手権」。

72キロ級に出場した浜口京子選手が、明らかな誤審判定で敗退してしまいました!

昨日の夜から今朝にかけてのスポーツニュースでは、この話題を何度も放送してました。

審判も人間なので、当然間違えもあるでしょう!そのために、ビデオ判定や写真判定等の

措置があるのに、今回はビデオの確認もしなかったようです

ジュニアバドミントンの試合でも、誤審判定は結構ありますよね!

よく保護者の間でも「あれ絶対アウトやったよねぇ!」とか「なんであれがインなの!」

とかのクレーム(文句)の声が飛び交う事が多いですよね。

確かに「誤審が無かったら勝ってたのに!」っていう事もあるでしょうが、

審判も子供達自身。出来るだけジャッジミスは避けたいけど「少々は仕方ない」って

とこありますよね!でも、今回のような国際大会や全国大会などの大規模な試合での

誤審判定は、あってはならないものですよね!それまで必死で努力・練習を重ねてきた

選手の事を考えると・・・。主催者側はもっと真剣に考えて欲しいですよね!

<バドミントンルールの解説書>

詳解 バドミントンの新ルール―新ルールの解説と審判法 / 藤田 明男、阿彦 周宜 他

ジュニア選手の練習方法
指導者として、ジュニア選手の練習方法を勉強しています!

ジュニア選手の練習方法
 
幼児~小学校低学年(5~7歳)

この時期の子供達は、動体視力や全身の調整能力が未発達である。
また、動くものには強い興味を示すが、長い時間集中する事は
苦手です。しかし、好奇心が非常に強いので、目から入ってくる
情報は何でもかまわずどんどん吸収してしまいます。

この年齢の子供達には、練習の中に「楽しい」という要素が絶対に
必要な条件です。トレーニングにおいて、目的をしっかり置き、
絶えず工夫をして、新鮮な遊びとゲーム感覚を取り入れる事が
大切です。そして、子供達に「もっとやりたい・・・」という楽しい
気持ちが次々に起こるように目先を変えながら、練習を継続する事が
大切です。そして、それぞれの子供の基本的な運動能力の発達状況を
把握し、その上で、その子にあった方法を用いて機能をアップさせる
ことが必要です。

◎運動能力のトレーニング

○片足跳び・両足跳び  一歩一歩を大きく跳んでいく
○マット上ででんぐり返し
○2人で組んで、飛び越し、脚開閉 開閉で1回 20×学年数目安
○ボール遊び・ドッジボール・縄跳び・など

バドミントン技術

シャトルキャッチ
 ネットの向こう側から打ったシャトルを素手でキャッチさせる。
ラケットでシャトル拾い
 ラケットとシャトルの関係を覚えさせる
表面と裏面の両方で行なう。出来ればほめてあげる。
○シャトルのリフティング
 正しいグリップとラケット面の扱い方を覚えさせる。

子供達の顔色や行動を絶えず確認し、絶対に無理はさせない。

簡単ですが、こういった練習を心がけています!!

  ※参考書籍  バドミントン教本ジュニア編
                (ベースボールマガジン社)




小中学生バドミントン交流会
今日は、午前中から県の小中学生のバドミントン練習会がありました。

11月にある「全九州小学生バドミントン大会」へ向けての強化練習を

中心に、上級・中級・基礎に分かれての練習会です。

我がジュニアクラブの子供達も、今回は全員参加しました。

午前中は審判・特に線審のやり方やアウト・インのジャッジの仕方などの講習、

その後基礎トレーニングや中学生とのノックなど。

休憩を挟んで、午後からはランク別に分かれての、中学生対小学生の試合。

子供達にとっては、いい勉強になったようです。

画像 080.jpg画像 079.jpg

画像 077.jpg

バドミントン教本 応用編 バドミントン教本 応用編
日本バドミントン協会 (2003/03)
ベースボールマガジン社
この商品の詳細を見る



バドミントン用品いろいろ~お買い得です~
ジュニア用品を中心にお買い得品を揃えました。

YONEXジュニアポロシャツ(ユニセックス)(低価格で着心地よし)



YONEXバドミントンラケットナノスピード8000



YONEXバドミントンシューズPOWER CUSHION600(初級者に人気のモデル)



YONEXバドミントンシャトル トレーニング

">


【06-2007秋冬新製品!ヨネックスソフトテニス・バドミントンウェア】YONEX(ヨネックス)Uni ...


【999円以上のウェア3枚以上購入で送料無料】トレーニングウェア<Y056B>半袖/男女兼用エンジ...


ウイングスポーツ


ラケットプラザ



世界柔道から学ぶ事
ブラジルで開催されている「世界柔道」。

今回の大会は、日本選手の苦戦が目立っていますね!

その度に、「精神的な弱さ・もろさ」が指摘されているようですが、

先の「世界陸上」の時と言い、最近の日本選手には常に「精神的・・」

と言う言葉が付きまとっているようです

何故かなぁ?と思います。

よく言われる「ハングリー精神」が欠如しているのか、メンタル

トレーニングが不足しているのか・・・・う~ん!!

そんな中、48キロ級の谷亮子選手が見事金メダル獲得!

本当に凄いですね!出産・休養とブランクがあったにもかかわらず

技術的な力は勿論、彼女の精神的な強さ・闘争心・気力の充実さは

いったい何処から生まれているのでしょう?

やはり、様々な「練習」、人の何倍もの「練習」からきているんで

しょうね!彼女こそ真のアスリートですね!!

我がジュニアクラブの子供達にも、谷選手の試合を観て

何かを学んでくれればなぁと思っています!!


我がジュニアクラブの監督、県民体育大会頑張りましたよ!

と言っても団体戦なのでチームは準々決勝で敗退したのですが、

監督自身は全勝でした。さすが監督。お疲れでした



  バドミントン用品の事なら

    ↓ ↓ ↓
  
    ウイングスポーツ






県民体育大会バドミントン競技大会
県民体育大会バドミントン競技大会が、今日から始まりました。

この大会には、我がジュニアクラブの監督が選手として

出場しています。試合会場が遠距離なのでジュニアの子供達も

応援には行けないのですが、子供達のためにも頑張って欲しいですね。

台風と秋雨前線の影響か、昨日から土砂降りの雨が降ったり止んだり。

まだまだ蒸し暑い日が続きますね!

監督が不在なのと体育館が利用できないため、この3連休は

ジュニアの練習も休みです。 久しぶりにゆっくりです


バドミントンラケットの事なら

   ↓ ↓ ↓ ↓ 

    ラケットプラザ
日々反省の毎日です!
九州も、ここ数日ようやく最高気温が30度を下回る日が

続き、朝晩に吹く風には秋の気配の匂いが感じられます。

やっと残暑(猛暑)ともおさらば出来そうです

とは言っても、バドミントン練習のある体育館は・・・・

やっぱりまだまだ暑いですね!

今回のジュニアの九州大会予選の結果を受けて

私達指導者も多いに反省しないといけない部分と、今後の指導方法

を再度考え直さないといけない事が良く解りました。

特に、何度も指摘されてきた「メンタル(気持ち)」部分の強化

にいかにして取り組むか?が最重要課題です。

とにかく子供達とも話をして、全体的なレベルアップをやって

行きたいと思います。難しいなぁ~!

九州大会予選結果!
昨日から行なわれている、バドミントンの九州大会県予選。
同行している監督から速報が入りました。我がジュニアクラブ
からは、男女合わせて4名が参加しました。

※6年生女子シングルス   1回戦負け

※5年生女子シングルス   2名とも2回戦負け

※5年生男子シングルス   優勝

※5年生女子ダブルス    1回戦負け

男子シングルスは、第1シードだったので予想通りでした。
さすがに良く動くしラケットワークも良く、実力を充分に発揮して
くれました。これで九州大会出場が決定しました。

問題は・・・・、6年生シングルスに出場したHちゃん。
練習の時の動きは良くなっていたんだけど・・・緊張したかなぁ?
シャトルは真ん中に集まるし、カットやヘアピンも甘い!
でも、Hちゃん、ここ数ヶ月で随分上達したよね。
残念だったけど、良く頑張った!!お疲れさん!

5年生シングルスとダブルスに出場したMちゃんとAちゃん。
シングルスは良く動けていたようです。2人とも2回戦の相手が
シード選手だったのが残念でしたね!でもダブルスは・・・・・
監督からは「全く動けてなく、攻めの姿勢が無かった」と連絡が
ありました。どうしたのかなぁ?負ける相手じゃ無かったそうだけど。
やはり緊張かなぁ?精神的な面が弱いからなぁ!
でも、良く頑張った!気持ちを切り替えて、次の大会に向けてまた
頑張ろうね!!

と言う事で、やはり精神面での弱さが出てしまったようです。
技術的にはかなり上達してきたんですが!
指導者も含めて、また明日から頑張ります!!

バドミントン教本 応用編 バドミントン教本 応用編
日本バドミントン協会 (2003/03)
ベースボールマガジン社
この商品の詳細を見る



今日から九州大会予選!
今日からバドミントンの九州大会県予選が始まりました。

初日の今日がシングルス、明日がダブルスの試合です。

我がジュニアクラブは・・・・・?

6年生女子シングルスに1名、5年生女子シングルスに2名、

5年生男子シングルスに1名がエントリーしてるのですが・・・。

う~ん、5年生女子は・・組み合わせが悪い!!

2人共、1回戦を勝てば次の相手がシード選手・・・キツイ!!

何とか頑張ってこの壁を突破してしてほしいけど・・頑張れ!!

とにかく、みんな悔いの残らないように!!


shuttle3.gif





ユニフォームを新調しました!
今週末の九州大会県予選を前に、我がジュニアクラブ
お揃いのユニフォームを新調することに・・・やった~

と言う事で、保護者のご意見もお聞きし悩みに悩んだ結果
新しいユニフォームが決定しました!

まあ普通のヨネックスのポロシャツですけどね
それでも我がクラブにとっては初めてのお揃いのユニフォーム。

子供達が全員同じユニフォームっていいですよね!
私達指導者も、なぜか身が引き締まる思い出・・!(オーバーかな?)

でも、子供達の顔つきもユニフォームが揃うと違ってきますね。
「よし、頑張ろう!」っていう気持ちが凄く伝わってきます。

「ユニフォームに恥じない試合をしよう!」を合言葉に頑張ります!
 

今回ジュニアクラブで揃えたユニフォームです
結構着心地も良く、子供達も満足してます(色は赤です)
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


">
今日から新学期。新たな気持ちで!
長かった夏休みもようやく終わり、今日から新学期ですね!

子供達も元気に登校してました。

今日からまた新たな気持ちで、勉強にバドミントン

励んで欲しいですね。もちろん私達指導者も同様ですが

今週末は、いよいよ「全国小学生バドミントン大会」

県予選が行なわれます。

我がジュニアクラブからは4名が参加予定です!

ぜひ、全員の子供達が去年より一つでも多く勝ちあがれますように!

そして、少しでも悔いの残らない試合が出来ますように!!

特に6年生は、最後の試合なので頑張ってほしいです。

なんか、私達指導者のほうが今からドキドキしてしまいます(笑)

「勝ち負けよりも、自分自身が納得のいく試合をすればいいから」

と子供達には言ってはいますが、やっぱり・・「勝って欲しい」と

思うのが本音ですみんな・・頑張れ!!!!!

練習試合・・随分動きもよくなってきました
今日は、午前中からバドミントンの練習試合でした。

地元3校の中学生クラブの練習試合に、我がジュニアクラブ
の子供達も参加させてもらいました。

今日は、みんな結構動きも良くいい試合をしてました!
でも、接戦になると・・・やっぱり気持ちが弱いのかなぁ?
ここって言う時にミスが出ちゃうんですよね。まだまだかな!
それでもフットワークは随分良くなりました。
結構一歩が大きく出せるようになったみたいで!
いつも助言・ご指導を頂いてるS県のjupiさんのおかげです。
ありがとうございます。

それにしても・・・みんなラケットが・・・!
高価なラケットでなくていいけど、ちょっとくたびれてるよ!
そろそろ買い替え時では?

ラケットプラザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。